バリウムで便秘に?続く場合は医師に相談を。

胃の検診でバリウムを飲みますが、バリウムを飲んで便秘になる人が多いようですね。バリウムは柔らかい半液状のもので、胃腸のなかで消化吸収されないために固まってしまって便秘になってしまうんですよ。

今は大分飲みやすくなったと聞いていますが、昔はもっとドロドロとして飲みにくく、検査の途中で具合が悪くなってしまう人も多かったそうです。

私はまだ胃の検査をしたことはありませんが、両親や友人や知人の話をそういった話を聞いて、検査を受けるのを躊躇してしまいました。もともと便秘気味の方は普通の人より腸に詰まりやすいので、前もって医師に相談してから検査したほうが良いでしょうね。

また、検査前にお酒を飲んだりしているとバリウムの固形化をより一層強めてしまうので、前日及び当日の飲酒は絶対に避けなければなりません。そして、出来るだけ水分を多く摂るようにして排泄がスムーズになるようにすることですね。

もし、検査後に便秘が続く場合腸閉塞や腸穿孔の危険性が高まりますので、おかしいなと思ったらすぐに医師に相談したほうが良いでしょう。検査が原因で病気になったりでもしたら本当に大変ですからね。

このような内臓の検査には多少なりともリスクを伴うものですので、自分の胃腸の体調をよく考慮してからベストの状態で受けることをおすすめしますね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 症状・原因 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク