レメディーで便秘解消

便秘を解消するためにレメディーが効果がある、という話を耳にしたことがあるという人もいるのではないでしょうか。
しかしそもそもそのレメディーって何?っていう方のほうが多いかもしれませんね。
あまり一般的には聞かない言葉だと思うので、知らない方も多いでしょう。
このレメディーというのはいわゆるホメオパシーで用いられる言葉ですね。
ホメオパシーというのは極度に希釈した成分を摂取することによって体が持っている治癒力を高めようというものです。
そしてレメディーというのはその希釈した成分が含まれている砂糖の玉のことを指すわけですね。
ですからこのレメディーを口にすることで体の持っている自然治癒力を高め、便秘を改善しようというわけです。
レメディーというのはいろんな種類があり、便秘に効果のあるレメディーというのもあります。
例えばブライオニアやナックスヴォミカ、ナットムール、シリカ、セピアといったもの便秘には効果があるようですね。
それぞれがいろんな症状に対応しているようなので、自分の体と症状に合ったものを選ぶというのが大事なようですね。
ただし、このホメオパシーというのは科学的あるいは医学的にはその効果が証明されていないので、扱いには注意が必要ですね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 食事・運動療法 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク