ブラックコーヒーが便秘に効く?

ブラックコーヒーを飲むことが便秘の解消に効果があるという話を耳にすることがあります。
しかし、一方でブラックコーヒーは便秘の原因になるという話もあるんですよね。
便秘に悩む女性というのは非常に多いかと思いますし、なんとか改善する方法を探している方も多いでしょう。
そんな中にはコーヒー好きの方もいるでしょうから、積極的に飲むべきなのか、あるいは避けるべきなのか悩むところですよね。
ブラックコーヒーが便秘の解消に効果があると言われる理由は、コーヒーに含まれるカフェインにあります。
カフェインにはじつは 腸の働きを活発にしてくれる効果があります。
特に腸が弱っている時、つまりは便秘がちな時にそれを整えて正常な状態に戻してくれるわけです。
ですから便秘の解消に効果があるというわけなんですね。
しかし一方でタンニンという成分も含まれており、これは逆に腸内の細菌の働きを弱めてしまうためマイナスに作用してしまいます。
ではなぜ人によって効果に違いがあるのかということですが、
普段からよくコーヒーを飲む人の場合カフェインに腸が慣れてしまっている可能性があります。
そうなるとカフェインの効果が出ないので、便秘になりやすいです。
普段コーヒーはあまり飲まないという方には効果的というわけですね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 食事・運動療法 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク