便秘の人はウォシュレットを使えばよいの?

便秘は、食生活の乱れやストレスなどの要因によって引き起こされます。
また、腸の病気が原因の場合もありますので、便秘が長引く場合は一度病院で腸の検査をしてもらうのが良いでしょうね。

最近では、便器についているウォシュレットを使うことによって便秘を解消できるのではないかという噂が立っていますが、果たして本当のところはどうなのでしょうか?

ウォシュレットによって肛門付近の便は柔らかくなりますので、何もしないよりは出やすくなるかもしれません。
しかし、便は長いために出口付近だけが柔らかくなってもあまり効果は期待できないと思います。

それに、一般的な便秘は腸のぜん動運動が鈍っていることから起こりますので、腸自体の働きを回復させることが先決だと思うんですよ。

やはり、自然なお通じのためにはある程度の効果が望めるにせよウォシュレットに頼るのでなく、食生活やストレス管理などを徹底的に改善することが大事だと思いますね。
腸は免疫機能にも関わる大事な器官だし、栄養を吸収して体全体の健康を維持するために重要な働きをしていますからね。

また、下剤などにもあまり頼りすぎないほうが良いと思います。
生活習慣で一番大事なのは、規則正しい生活のリズムを保つことだと思います。
後は、仕事や家事のストレスをいかに解消するかによって、内臓の健康が保たれると思うんですよ。

ですから、本当に辛いとき以外はウォシュレットなどに頼らないほうが良いと思いますよ。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: その他 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク