便秘に効果的な温罨法

多くの人が悩んでいる「便秘」!
便秘は、便秘以外にも肩こりなどの症状のほか、ニキビ・乾燥などの肌トラブルの原因にもなるので、女性にとっては大敵ですよね。
そこで、今回は効果的と言われる便秘の解消法「温罨法(おんあんぽう)」をご紹介します
温罨法とは、漢方医学の治療法の一つで、昔は熱熨法(ねついほう)とも言われていたそうです。
症状の出ている患部を暖めることにより、血管を拡張させ血行を良くし、病状緩和・新陳代謝の活性化効果があるとされています。
便秘の時は、特に血行が悪くなっていることが多いので、おへそから下腹部・腰に温罨法をほどこすと腸が温められ、蠕動運動を促し便秘解消に効果的だと言われています。
温罨法に使うと良いものは・・・
【湿性】温湿布・蒸しタオル・ホットパックなど
【乾性】湯たんぽ・カイロ・電気毛布など

蒸しタオルなどで温めるのも気持ち良いですし、カイロなどなら動いていても温めることができるので便利だと思います。

特に温罨法にオススメなのは湯たんぽですが・・・
ない場合は、ペットボトルに熱いお湯を入れて(熱過ぎ・やけどに注意して下さい)タオルでくるみ、湯たんぽがわりに使えます。
この代用ペットボトル湯たんぽでも、温かさが長時間維持できるので、便秘解消の他にも生理痛・冷えを感じるときなどにも活躍してくれますよ~。
ペットボトルは、アイス用のものではなくホット用のペットボトルを使うと良いでしょう。

最近は、デザイン性の高いもの・様々な大きさのもの・レンジでチンするタイプや、使い捨てタイプの湯たんぽなど様々な湯たんぽがあります。
お値段もお手頃なので、便秘にお悩みで温罨法を試してみたいと考えている方、ぜひ1個購入してみてはいかがでしょうか?
きっとお気に入りの湯たんぽが見つかりますよ~♪
温罨法でスッキリ便秘解消しちゃいましょう!!

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: その他 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク