便秘でげっぷがたくさんでる

便秘になると他にもいろいろと体に異変が起こることがあります。
いろんな異変が引き起こされる可能性がありますが、よくあるのはげっぷが頻繁に出るようになるというものですね。
げっぷというとたくさん食事をとったあとなどに出ますが、便秘のせいで出る場合だとそれとは関係無しに頻繁に出ることがあります。
原皮によってげっぷが起こるのは腸の中に便やあるいはそのせいガスが溜まっており、それが口から排出されるという現象です。
便が発酵することによってガスが発生し、それがげっぷになっていると言えるでしょう。
便秘になる方というとやはり女性が非常に多いわけですが、女性としては頻繁にげっぷが出るというのは困りものですよね。
もちろん男性だって困るとは思いますが…
どうやってげっぷを抑えるのかということですが、便秘が原因ということならやはりまずは便を出すしかないでしょう。
便を出してしまえば腸内でガスを作り出す元を排出するわけですからげっぷもおさまるはずです。
ただし注意したいのはこのようにげっぷが頻繁に出るという場合だと高血圧などの可能性もあるということです。
あまりにも頻繁に出ておかしいと感じるようであれば病院で医師に相談した方がよいでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク